相談支援事例

  1. \ 支援事例 / 「さくら咲く」素敵な箸置きのパッケージ作成支援

    natu(ナチュ)さま

    natuさんは国立市で活躍するドライフラワーを使ったハンドメイド作家。市内で採れた草花や季節の花を丁寧にドライ加工し透明のレジンに閉じ込めた「癒しのアクセサリー」を制作・販売しています。

    ■作家HP
    https://natu-kunitachi.com/
    ■作家Instagram
    https://www.instagram.com/natu_kunitachi/

     

    JR国立駅南口前にある赤い三角屋根の「旧国立駅舎」。その一角に国立市所縁の商品が置かれた販売所があります。まさに国立版「道の駅」。

    今回はその旧国立駅舎内に出品するための「レジン(※1)を使ったお箸置き」の、パッケージに関するご相談でした。

    (※1)樹脂を硬化し成型させたもの

    続きを読む

ページ上部へ戻る